« 一難去って…また… | トップページ | 誕生日の面談 »

特別な1日☆大ちゃん1歳!

大ちゃん、今日で1歳を迎えることができました。
とっても特別な日です。言葉でいい表せないくらい、うれしい気持ちです。

「誕生日は家族で一緒に」と、病院側のご好意で、誕生日は娘も面会させていただくことが前から決っていました。なので、今日は大ちゃん、NICUの中のカンガルーケアで使う個室に移動です。
昨日までの予定では、午後から休みをとったお父さんと合流、13時から気切について先生との面談、15時ごろから娘との面会ということになっていました。なので、私はその前に行って、大ちゃんと少し遊んでようかなぁ、なんて考えて、呑気に11時過ぎに家を出ました。
がしかし、なんと、その個室に入るなり、「おめでとー!!」という声が!!
中には、大勢の看護婦さんたちがいて、その言葉を伝えるために、私を待っていてくれたのでした。なかには、夜勤明けの看護婦さんもいて…。あぁ、もっと早く行けばよかった!(≧ο≦)大反省。看護婦さん、『早めに行きます』って言っておきながら、遅刻してしまってごめんなさーい。

お部屋の中は、お誕生日の飾り付けがしてあり、看護婦さんからの寄せ書きもありました。大ちゃんの腕には鶴のブレスレット(?)、頭の上にはお星様の王冠が光っていました☆全て看護婦さんたちの手作りです。Imgb0706026d_2 Imgb0706026e_1
Imgb0706026c_3



大ちゃん、ハンカチ王子ならぬ、ガーゼ王子です♪

お母さん、びっくり!そして大感激!!
大ちゃん、よかったね~!嬉しいね~!最高だね~っ!

ん~、当の本人は、いつもと違う景色だからか、看護婦さんがいっぱい来てくれて興奮しているのか、頭をブンブン振ってハイテンションでございましたぁ(^^;)

先生や看護婦さんたちと記念撮影をし、その後も、ベット上にプレゼントを並べて、まだまだ記念撮影は続きますよ~。
Imgb0706026b_2 お父さんとお母さんからのプレゼントは、飛行機のモビール(写真手前に飛んでるやつです)と、飛び出す恐竜の絵本(写真右奥)です。
お姉ちゃんからは、絵のプレゼントです(左奥)。「タンバリン」だそうです。なんでも大ちゃんのおもちゃを書いたそうな…。でも何でタンバリンなんだ?
他にもお友達や看護婦さんからたくさんプレゼントをいただきました。着ているお洋服もプレゼントです。
みなさん、本当にありがとう。

午後から来たお父さんも、みなさんの演出にびっくり!そして感激!(家に帰ってから、泣きそうになったと言ってました)

そして、主治医と面談をし(その時の気切のお話はまた次回書きます)、その後、お姉ちゃんを保育園にお迎えに行きました。娘は大ちゃんに会いに行くのを待ちきれない様子で、もうすっかり支度を整えて待っていてくれました(^ー^)
そして、娘を連れてお部屋へ戻ると、またまたたくさんの看護婦さんが来てくれました。すると照れ屋の娘は借りてきた猫のように、すっかり大人しくなってしまいました。(いつもはひとりでもしゃべっているのにな…)
Imgb0706026a_1 その後、看護婦さんが、私たち家族だけの時間を作ってくれ、しばらくの時間、家族4人だけで過ごさせてくれました。すると、たちまちいつものやかましい娘に戻り、大ちゃんに絵本を読んでくれたり、トントンしたり、歌を歌ってくれました。
娘も、今までずっとやってあげたかったことができて、とっても嬉しそうでした。
よかったね。やっとお姉ちゃんらしいことができた。
大ちゃんにとっても、娘にとっても貴重な時間だったと思います。

こんな素晴らしいお誕生日会と家族でいっしょに過ごせる時間と場所を提供してくださった、病院のスタッフみなさん、本当にありがとうございました。
これは、病院のみなさんのご好意がなかったらできなかったこと、私たちの力だけでは、どうにもならなかったことです。病院のみなさんの温かいご配慮があったからです。本当に感謝です。
そして、どうぞこれからもよろしくお願いします。

この1年は、今までで一番長くて、つらくて、かなしくて、でも、やっぱり嬉しかった1年でした。

息子が産まれたばかりのころ、こども病院の先生に「息子は(外科的治療をしなかったら)どのくらい生きられますか?」と恐る恐る聞いたことがありました。先生は「1年は大丈夫でしょう…」そうおっしゃいました。「1年」…、初めはそんなに生きられるのだろうか?そう思った時もありました。
だから、私にとって『1歳』は、希望でもあり、最初の目標地点だったのです。
でも、そのゴールだったところが、今日からスタート地点です。実際、今までの1年より、次の1年の方が、息子にとっては大変な年になるだろうと思います。
次の目標は「2歳」。先生が目標地点に選ばなかったその場所に、何としてでも辿りつけるよう、大ちゃんの歩幅に合わせながら、一歩ずつ歩んでいきたいなと思っています。

あ、あと、昨日の夜、バースデーケーキを娘と作りました。(といっても娘は生クリームをなめるのが専門でしたが…)
「超!簡単!」とレシピのあたまに書いてあったのに、お菓子作りほぼ初心者の私には、なかなか難しく…。味より見た目!で、がんばったのですが、アップには到底耐えられません…。
Imgb0706026f_1




なんとかこんなんできました…。

|

« 一難去って…また… | トップページ | 誕生日の面談 »

大ちゃんの成長日記」カテゴリの記事

コメント

大ちゃん、1歳のお誕生日おめでとう。
ママパパお姉ちゃん・・・家族にとっても喜びに包まれた最高の1日になったようで、大ちゃんもいい調子で迎えられて本当によかったですね。
昨日はつい何回もおめでとうがいいたくてのぞいてしまいました(笑)きっとほかのお友達もそうでしょうね・・・。長男のおしっこで起きたので、のぞくとうれしいアップがあり私もはんなりと喜びに包まれてしまいました。
病院のスタッフの皆さんの気持ちうれしいですね。感激ですね。大ちゃんが頑張ってきたこと家族と共に一番近くで見てきたからこそのあふれる思いでしょうね。特別ルームでの家族でのひとときも念願かなって、お姉ちゃんも・・・一緒にすごせてこのことが私も一番感動しました。お姉ちゃん嬉しかっただろうな・・・。おねえちゃんも嬉しかった気持ちずっと覚えてると思いますよ。
たけちゃんの力作のクマちゃんケーキもかわいい^^ずっとかざっていたくなるほどですね。すごい深いママの愛感じますよ。
本当に本当にママへもプレゼントおくりたい気持ちでいっぱいです。おめでとう。
一歩ずつ次の目標(2歳)へスタート!!頑張れ大ちゃん。大ちゃんファミリー!!たくさん家族の夢がつながりますように。こんな幸せな一緒の時間がもてますように・・・。ここちゃんと共に祈ってます。応援してます。
寝ぼけて変な文章かもしれません。うれしくってとりとめもなくなりました^^;。

投稿: ここちゃんママ | 2007年6月27日 (水) 04時48分

大ちゃん誕生日おめでとう。
さぁ~みんなで歌いましょう!

ハッピーバースデートゥーユー♪
ハッピーバースデートゥーユー♪
ハッピーバースデー ディア 大ちゃん♪
ハッピーバースデートゥーユー!
( ^-^)/:★*☆オメデト♪
素敵な誕生日でしたね。
家族みんながうれしい気持ちでいっぱいになったようで僕もうれしくなりました。

投稿: あっくんぱぱ | 2007年6月27日 (水) 09時42分

わ〜い だいちゃん1歳おめでとう〜

昨日、病院の待合室で聞こえた会話。。
「誕生日は本人を祝うより、大変な思いをして産んでくれたお母さんをねぎらう日だ!」
なるほどね〜

たけちゃん、1年前の出産&ここまでの1年間、おつかれさま。。。。

だいちゃんも喜んでくれたようでよかったですね!
おねえちゃんもそろって家族全員。
さぞみなさんうれしかったでしょうね。
私もなんだかうれしいです。
これからもいっしょに我が子たちの成長をよろこんでいきましょうね。

投稿: いずみ | 2007年6月27日 (水) 09時44分

 大ちゃん♪1歳おめでと~う!!!
病院でのお誕生日会、あたたかな皆さんの演出に涙・涙ですね・・・
我が家のしょうちゃんも、1歳まであと3ヶ月ほどです!大ちゃんの後に続けるよう頑張りますよぉ!
おねいちゃん、大ちゃんと過ごせて嬉しかったでしょうね♪

投稿: しょうたママ | 2007年6月27日 (水) 10時15分

だいちゃん
本当に本当に
お誕生日おめでとう!!
(* ‘∇‘)/°・:*【祝】*:・°\(‘∇‘ *)

だいちゃんのがんばりは
このブログで見させてもらって
すごい!!って思ってるよ。

もっともっと
いっぱい。いっぱい。
一緒にすごせるぞぉ!!

病棟のかたがたのご好意本当にうれしかったね。
病棟で家族のように接してもらえて
ほんとうらやましいなぁ。
お姉ちゃんもだいちゃんとすごせて
ヨカッタヨカッタ。
キョウダイって不思議だよね~~~~。
さすが
お姉ちゃんだ♪

投稿: ひまあず | 2007年6月27日 (水) 12時29分

HAPPY BIRTHDAY!
更新ずぅ〜っと待っていました。
だいちゃん1才おめでとう。ご家族の皆さんもこの1年よく頑張りました!おめでとうございます。
看護婦さん達も心からお祝いしてくださって、いい病院に巡りあえましたね。
私も感動して涙です…
また1年、新たなスタートですが今の調子を保って元気ニコニコだいちゃんでありますように。

投稿: そらまめ | 2007年6月27日 (水) 18時34分

おめでと~~~!!
13の子の1歳のお誕生日は、自分のことのように嬉しいのですが、何だかだいちゃんの1歳は格別です!!私、だいちゃんのママじゃないのに、嬉しいよ~~。良かったね!!

それに、なんて素敵な病院のみなさん!
この出会いはだいちゃんからのプレゼントだよね。

今日からまた新たなスタート。前を向いて立つって、ステキ☆

投稿: しゅうぞう | 2007年6月27日 (水) 19時20分

大ちゃん、1才のお誕生日おめでとう☆☆
なんか、このブログ見ながら私まで感動して鳥肌立ちました(笑)
ステキなプレゼントですね~☆☆
やっぱり1才は特別ですね。
私もよく覚えています(^-^)
1才を過ぎると、なんか大きなハードルをクリアした気分になって
次の誕生日を迎えるまでが、少しずつ、当たり前のような気持ちになってきます。
欲深くなるというか....(笑)

ゆっくりゆっくり、これからも大ちゃんのペースで頑張ってね☆

たけちゃん、1年間お疲れ様でした☆
これからもお互いぼちぼち頑張りましょう♪

投稿: miyu | 2007年6月27日 (水) 22時52分

o(≧∇≦o)・:*【祝】*:・(o≧∇≦)o
大ちゃん!お誕生日おめでとう!!!
私もこの日を待っていました。ジーン。
1年前より大ちゃんは大きくなって、ますます男前になりましたね。
たけちゃんにとっても激動の1年でした。
きっと、大ちゃんの病気に対する対処法が、見付かって、良い方向へと向かう事を信じています。
1歳も応援してるからね!

投稿: あんず | 2007年6月27日 (水) 22時58分

おめでと〜おめでと〜!!
もうブログ読みながら『よかったね〜よかったね〜』と涙してしまいました・・・
大ちゃんもよくがんばったし、なによりたけちゃん本当にお疲れさま
わたしもこの生活がはじまって、上の子下の子どっちのケアもしないといけない大変さを痛感しているところです・・・
でもがんばったらがんばっただけこんなすばらしいうれしいことがまってるんだ!とワクワクしてきました!

病院のスタッフのかたたちにも本当に愛されて、しあわせだねだいちゃん、うれしいねだいちゃん!
ほんとにほんとにおめでと〜!!!

投稿: ひかりまま | 2007年6月27日 (水) 23時34分

大くん、お誕生日おめでとう。
大くんはえらい!大きくなった。よく頑張ってる。
パパやママ、お姉ちゃんや病院の方々ブログ見ているお友達全員を、とても幸せな気持ちにしてくれる。
ありがとう。

このブログはたけちゃんちと周りの皆さんの温かい愛の言葉の宝庫です。
新たなスタート、っていうママの言葉には、なんかジーンときて、うれしくて涙して感動しました。

もう一度大声で叫びます。届くといいな。
「大くん、たけちゃんち、特別な日おめでとう!!」

投稿: ゆけむり号 | 2007年6月28日 (木) 13時38分

大ちゃんのお誕生日おめでとう!
病院からの素敵な配慮や皆さんからの心遣いは、1年間一生懸命頑張った大ちゃんやパパママお姉ちゃんへのご褒美ですね♪
いつでも私の心の中には大ちゃんがいて、しばらく様子がわからない時などは「大ちゃんどうしているかな~?」って気にしています。

2歳までの1年間も、更に素敵な年になります様に!!

投稿: はるみ | 2007年6月28日 (木) 22時44分

大ちゃん、1歳のお誕生日おめでとう。そして、大ちゃんママにも伝えたい「おめでとう!!」
近くにいるのに、まだ大ちゃんに会えてないのが残念。そのうち会いにいくからね。待っててねー。

投稿: そらママ | 2007年6月28日 (木) 23時36分

おめでとうございます!!

だいちゃん、お誕生日おめでとうございます!!

とても素晴らしい、お誕生日を迎えられたこと、私もなんだか自分の事のように嬉しく、またまた、希望を与えていただきました。

最近少し行き詰まってしまっていたので、こちらの方が励まされ、また明日、明るい気持ちで面会に行こう!という気持ちになりました。

本当に本当に、おめでとう!!

そして、明るい未来の希望を与えてくれてありがとうございます。

投稿: ポン子 | 2007年6月29日 (金) 00時39分

いやん!転んで出遅れたわ!
大ちゃんおめでとう!1歳、待ってたわ、1歳!ちょっぴりお兄さんになったね!
♪~q(^-^q) q(^0^)p (p^-^)p~♪おめでとお♪
あっくんパパに合わせて歌っちゃいましたよ♪

大ちゃんパパ、息子さんのお誕生日おめでとうございます。パパにもたくさんの思いが駆け巡った一日だったと思います。あなたの息子さんはとってもお強い子ですね。ここを見て密かに応援する私達の心配を吹き飛ばして輝いています!芯の強さはパパ似なのでしょうか。これからもご家族が幸せに包まれますように。

大ちゃんのお姉ちゃんへ。お姉ちゃんが絵のプレゼントをしたり、お歌をうたったりしてくれたので、大ちゃんはきっと楽しい1日を過ごしたと思いますよ。(^-^)これからも大ちゃんと仲良くね♪

そして大ちゃんママ、大ちゃんの1歳のお誕生日、それから「大ちゃんのママ」「二児のママ」一周年おめでとうございます!!1歳のお誕生日となるとなぜか思い出すのは一年前の出産の時のことではありませんか?あれからいろいろなことが起こりました。その1年をお誕生日には何度も思い出されたことと思います。大ちゃんも善きも悪きもたくさんの経験を乗り越えてきました。そのいずれも大ちゃんの力になってゆくものと信じております。これからもしばしばお熱の勉強や免疫の勉強で体調を崩すこともあるでしょうが、大きく崩すこと無く、すくすくと育っていって欲しいと強く願っております。(ちなみに以前私が膀胱炎になったら大ちゃんのおしっこが順調に出たことがあって以来、体調を崩すとその分大ちゃんが元気でいるんじゃないかと思うあかりの母ですよ(笑)←単純)

投稿: あかりの母 | 2007年6月29日 (金) 09時47分

大ちゃん、遅くなっちゃったけど、1歳のお誕生日おめでとう!!

大ちゃんとママのこと、今までもこれからもずっと応援してます。

初コメントの蓮奈ママでした。

投稿: 蓮奈ママ | 2007年6月29日 (金) 18時48分

みなさんへ。
たくさんのお祝いメッセージ、本当にありがとうございます。
みなさんのメッセージを読んで、改めて1歳になったことを実感し、喜びを噛み締めております。そして、いっしょに喜んでくださる、みなさんの温かいメッセージひとつひとつが、本当に嬉しくて、涙してしまいました。大ちゃんも、そして私も本当に幸せ者です~。

ここちゃんママさんへ。
早朝にも関わらずコメントを書いてくださって…、ありがとうございます。本当に嬉しいです。そんな面からも、ここちゃんママさんの優しい人柄がうかがえます。
ここちゃんのお兄ちゃんとうちの娘は同じ歳ですよね。
うちの娘は、弟とほとんど会ったことがなかったので、頭では弟ができたと分かっていても、あまり実感がわいていなかったように思います。今回会って、実際肌に触れ、息子と短い時間でも関わったことで、娘の中で何か感じたことがあったのではないかと思っています。
最近は、絵を描くときも、お父さん、お母さん、私と大ちゃん!と必ず4人描いてくれます。少しずつ、お姉ちゃんとしての自覚が目覚めてくれているようで、嬉しくなりました。
それから、早くお誕生日のことをアップしようと…前回のお返事も書いていなくてごめんなさい。
大ちゃんも、呼吸器のチューブの位置については、いつも慎重に対処してもらっています。大ちゃんもちょっとしたことで喚起が悪くなったりします…。
邪魔だけど、大ちゃんにとっては大切な命綱…、安全な方法で呼吸器の問題を早く解決してあげたいです。

あっくんパパさんへ。
歌のプレゼントありがとうございます♪
大ちゃんのお誕生日の日にも、特別ルームで看護婦さんたちが歌ってくれて、とっても感激しました。
あっくんも28日、2歳の誕生日おめでとう!
そして、パパさんもおめでとうございます!大ちゃんと同じ誕生日ですね!
これからも毎年、あっくんとパパさんのお誕生日は忘れません!

いずみさんへ。
大変な思いをして産んでくれた…私も息子を産む前までは、娘の出産のことを思い出し、あぁ、また大変な思いをするのかと思っていました。
ですが、大ちゃん、1時間余りの超スピード出産でスルリっと産まれてきてくれました。娘のときは、陣痛で2日間苦しんだのが、嘘みたいな出産劇でした。
その後も、いろいろなことを学ばせてくれ、たくさんの出会いを運んできてくれた息子です。本当にとっても親孝行息子です。
時には親を心配させるけど、心配さるのが子供の仕事、心配するのが親の仕事ですかね。でもチューブを抜こうとするのだけは勘弁ほしいけど!
これからもいっしょにがんばっていきましょうね!

しょうたママさんへ。
しょうちゃん、あと3ヶ月ですかぁ!もうじきですね、ワクワクしますねぇ♪
私も2ヶ月くらい前から、なんだかウキウキしていました。
しょうちゃん、本当にがんばっていまもんね!
私も今からしょうちゃんの誕生日楽しみにしてますよぉ~♪

ひまあずさんへ。
私もいつもひまあずさんのブログ読ませてもらってますよ~。
ほんと、キョウダイっていいですね♪
ひまあずさん家はいつもにぎやかで、“家族愛”がステキ~って感じてます。
それから、いつかひまあずさんみたいに、チョチョのパってケーキを作れるママになりたいですわ。
これからも大ちゃん、なつくん目指してがんばりますよ~!

そらまめさんへ。
更新が遅くなりました~!
誕生日会が終わって、家に帰ってきてからも、お父さん、娘、私で「楽しかったね~」「よかったね~」「また会いたいな~(娘)」と余韻を楽しんでいました。
思いのほか、感動に浸っていたのは、お父さんのようです。
「(誕生日会が)終わっちゃって、何だか寂しいなぁ…」ってつぶやいてました。
楽しみにしていたことって、あっという間に終わってしまうんですよね…。
来年のお誕生日を楽しみに待ちたいと思います。

しゅうぞうさんへ。
私も同じです。
13Tのお友達のことは、自分の子供のことのように感じてしまいます。
かなしいことも…そして、うれしいことも…。
でも、お誕生日の喜びは格別ですね。
大ちゃん、みんなに祝ってもらって本当に幸せだと思います!
病院のみなさんとの出会いと、ネットや会での出会いをプレゼントしてくれた息子に感謝です!

miyuさんへ。
1歳のハードル、私も大きな障害物だと感じていました。ここへくるまでは、とっても長かった…。
ほんとに、これをクリアすると、大きな目標を達成した充実感がありますね。
ってまだまだ、この先もハードルは続いているのだけどね…。
でも、1歳のハードルを越えられた息子は、すごいと思います。誕生日は、息子をたくさん褒めてあげました。
私だったら、こんなに頑張れなかったかもしれないな…。根性のなしだから。息子を見習わないといけませんね…。
これからも、ボチボチと気張らずやってけたらいいなって思っています。

あんずさんへ。
いつも応援ありがとうございます(^ー^)
大ちゃん、本当にお兄ちゃんらしくなりました。
体も態度も(?)大きくなって、すっかりいっちょ前です(^^;)
私にとっても激動の1年でしたが、何かが大きく変わった1年でもありました。
見たことない方へ、目を向けることができました。
私にとって変革の1年でもありました(←ちょっと大げさ?)
次の1年、息子共々、もっと踏ん張らないといけない年かもしれません。
私にどれだけの事ができるかな?がんばります!

ひかりままさんへ。
私もいつも、ひかりちゃんのお部屋をみて、すてきな病院、素敵な医療スタッフのみなさんだなぁ~って思っていました。
病院って閉鎖的で、お医者さん優位みたいなことをイメージしがちだけど、全然そんなことありませんね。
今回に限ったことではないけど、大ちゃんの病院のみなさんは、患者本人だけのケアでなく、患者家族の心のケアまでもしてくださっているように思えて、深く感激し、改めて感謝しました。
ひかりちゃんも大ちゃんも、いい病院、いいスタッフに恵まれて幸せですね♪
親の私たちも幸せですね!

ゆけむり号さんへ
はい、ゆけむり号さんの言葉、ちゃんと届きましたよ!
初めまして。コメント寄せていただいて嬉しいです! ありがとうございます。
このブログのみなさんの温かいコメントは、いつも私に元気をくれます。
ゆけむり号さんの、メッセージ、私の方こそジーンとました。
お母さん、また頑張れそう。これからもよろしくお願いします。

はるみさんへ。
はるみさん、大ちゃんのこといつも気に掛けてくださってありがとうございます。
私もいつもはるみさんのブログに遊びにいっては、三男くんのお顔に癒されています。
三男くんは、大ちゃんの一番近い目標でもあります。
三男くんに刺激を受けながら、希望を持たせてもらっています。
まずは、大ちゃん、三男くんのように少しでもお口から何か食べれたらいいなぁ。

そらママへ。
ありがとね♪
そらくん、元気に保育園通っているかな?
またいつでも、大ちゃんのところへは遊びにきてくださいね。
そのうちまたみんなでまた集まりましょう!

ポン子さんへ。
ポン子さん、大丈夫ですか?
悩みなど、あまり、ひとりで抱えこまないでくださいね。
大ちゃんがみらいちゃんに希望を与えているのなら、本当に嬉しいことです。
私もお友達から、希望をたくさんもらいました。
みらいちゃんががんばっていることも、きっとみんなの希望につながると思います。
ポン子さん、行き詰ったら時は、ちゃんと息抜きをしてくださいね。
お母さんが元気じゃないと、みらいちゃん心配しちゃいますよ。

あかり母さんへ。
あかり母さんが、おっしゃる通り、誕生日が近づくにつれ、1年前のことを思い出さずにはいられませんでした。
1年前、息子は個人の産院から、産まれてすぐに、今お世話になっている総合病院に搬送されました。そして、その日の夕方には、こども病院に搬送されていきました。
あの、こども病院へ向かう救急車を見送ったときの光景は、今でもはっきり覚えています。今までお腹の中でずっと一緒だった赤ちゃんが、急に手の届かないところへ行ってしまう寂しさ、そしてこれからどうなってしまうのかという不安、あの時の光景を思い出すと今でも泣けてきます。
本当にその日から本当にいろいろありました。でも、ゆっくりだけど、1年前、半年前、3ヶ月前からは、確実に成長している息子、確かにとっても成長はスローペースだけど、これが大ちゃんなんだ、とありのままの息子を受け入れられるようになりました。
これからも、いろんなことがあると思います。息子といっしょうに大きな壁も小さな壁も乗り越えていけたらいいなと思います。
(追伸:あかり母さんも大ちゃんも元気じゃないと困りますから!)

蓮奈ママさんへ。
コメントありがとうございます!
蓮奈ちゃんは、その後どうですか?
また最近の蓮奈ちゃんの近況など、ぜひお知らせくださいね♪
これからもよろしくお願いします!

投稿: たけちゃん | 2007年6月30日 (土) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186926/15569933

この記事へのトラックバック一覧です: 特別な1日☆大ちゃん1歳!:

« 一難去って…また… | トップページ | 誕生日の面談 »