« ものもらい | トップページ | 絶好調! »

もう12月ですね…

Imgb071206_2 気が付けばもう12月…。
前の更新から1ヶ月もたってしまいました…。


Imgb071208b_2 大ちゃんは相変わらず元気!元気!です。
でも“ものもらい”だけは、イマイチすっきりと治ってくれません。
この前お知らせしたものもらいは、左目の下にできたものですが、その後、右目の上、その次は、左目の上にも、ものもらいができてしまいました。
でも幸い、後からできた目の上のものは、大きく腫れることもなく、大事にはいたらなかったのですが、一番初めにできた左目の下のものは、いつまでも腫れがひかず、結局膿がたまってきてしまいました。なので、眼科の先生が小さな穴をあけて膿を出しました。その時、結構な量の膿が出たそうです(私がいない時間でした)。それで少し腫れもひいてきました。

しかし、また別の問題が…。
大ちゃんその時に開けた小さな穴の傷がなかなか治りませんでした。毎日、毎日少しずつそこから膿が出続けていました。膿が出るのはいいことなのだけど、その小さな傷がいつまでも治りきらないでいるのがちょっと問題なのです。
健康な人はそんな小さな傷なら1日くらいでふさがってしまいます。でも、大ちゃん生まれてから今までずっと低酸素状態(通常の人のSpo2<酸素飽和度>が100%に対し、大ちゃんはいつも70~80%くらい)が続いていてるせいで、細胞が再生する力が弱くなってしまっているんですって。なのでいつまでも傷が治りづらい…。その傷が原因で、そこからばい菌が入ったりしたら大変です。
膿を出すための穴を開けてから3週間たって、最近ようやくふさがりかけてきました。

これから先、小さな傷も要注意です。できることなら点滴だってしない方がいい。点滴の針穴でついた傷も、いつまでも治りにくいから、そこからばい菌が入ってまた感染症をおこすかもしれないし…。

これから、インフルエンザやRSウィルス…それにノロなどおっかいウィルスが流行る季節です。ってもう流行ってるか…。大ちゃんなるべく抗生剤などの点滴のお世話にならないように気をつけないと!
私も軽い風邪でも大ちゃんにうつさないように、健康管理をしっかりせねば!

今年の冬もがんばって乗りきろ~ね、大ちゃん!!
Imgb071208a_2

|

« ものもらい | トップページ | 絶好調! »

大ちゃんの成長日記」カテゴリの記事

コメント

だいちゃ〜ん!!
うるんだ瞳が相変わらずかわいいね。
腫れがひいてくれてよかったけど、
なぜものもらいができちゃうんでしょうね。
涙腺が詰まりやすいのかな。。
はぁちゃんも右目だけいつも涙がでやすいようで、
ながいまつげがめやにとまつげでかたまっていることが多いです。
冬はいろいろ感染、ウイルスが多いので
もう、無菌室にいれてください!!といいたくなってしまう私です。。
でもお外の環境にもなれていかないといけませんものね。はぁちゃんもだいちゃんみたく、だんだんつよくなってくれるといいなぁ。

投稿: いずみ | 2007年12月 7日 (金) 11時39分

だいちゃーん。お久しぶり!たけちゃんも元気ですか?
そうなんですか。いろんなところに影響がでてしまうのですね。でも、少しずつでも快方に向かっているのですから大丈夫ですよね。
私たちも元気にしてますよ!今からmixiに2ヶ月ぶりの日記書こうと思っているのでよかったらのぞいてくださいね。

これから、冬本番。風邪引かないようにがんばってね!

投稿: なみ(泰ちゃんの母ちゃん) | 2007年12月 7日 (金) 20時03分

うちの三男も随分前に耳(外耳)におできができて、膿を出したらじきに治ったんだけど、いまだに傷痕の穴がふさがらないんですよねー。
低酸素状態ではないんだけど、どうしてなんでしょうね?
髪の毛や爪が伸びるのも遅い気がします。

ずいぶん色々な風邪が流行ってきていますね。
私も、家や職場で風邪引きに囲まれています。
うつされない様に気をつけなくっちゃね。

投稿: はるみ | 2007年12月 8日 (土) 09時54分

大ちゃん、ものもらい治ってきて良かったです。
もうちょっとですね。

二女も小さい頃、体液循環が悪いから、細菌などから粘膜を守るしくみが弱い・・・と聞きました。
余談ですが、今でも時々目じりを開いてチェックしないとグジュグジュになってたりして。きゃー。
これは大ちゃんと違ってお目目が細いからだと思うんだけど(笑)

お互い風邪引かないようにビタミンいっぱい取って、ストレス溜めないようにして、冬を乗り切りましょうね!

投稿: あんず | 2007年12月10日 (月) 00時40分

こんばんはぁ~~~~。
久々にみた
大ちゃんは
なんかほんまにものすごくお兄ちゃんになってて(゚д゚)!です

たけちゃんさんも
体調がすぐれなかったみたいで
大丈夫ですか??

投稿: ひまあず | 2007年12月13日 (木) 23時25分

いずみさんへ。
本当になんでものもらいできちゃうんでしょ?
最近また新たに左目の上にひとつ増えてしまいました。本当になかなか治りません。
それから、それから…
はぁちゃん、本日1歳の誕生日おめでとう!!
嬉しい嬉しい1歳ですね♪感慨深いものがありますね。
私も大ちゃんの誕生日を思い出してしまいましたぁ。

なみさん。
お久しぶりです。泰ちゃんもなみさんも元気そうですね!よかった♪
私は最近まで風邪をひいてました。(もうすっかりよくなりましたけど…)
大ちゃんにうつすんだじゃないかとドキドキでしたが、大丈夫でした。気をつけなきゃいけませんね…。
こちらはもう雪の季節ですよ。なみさんのところは暖かいんだろうな…。今すぐ行きたい気分…。

はるみさんへ。
三男くんも傷の穴がふさがらないんですか!?
…ということは低酸素は関係ない!?ん~なんでなんでしょうか?
大ちゃんの穴は今はふさがっていますが、今度は目の上にまた新たに増えたりして、なかなか治りきりません。なんでこんなに治りが遅いんでしょう?
でも、髪だけはとっても伸びるのが早い気がします。

あんずさんへ。
>二女も小さい頃、体液循環が悪いから、細菌などから粘膜を守るしくみが弱い・・
そうなんですか…。体液循環ですか。血液の循環が悪いから、体液の循環も悪くなるということなんでしょうか?(違う?)とっても勉強になります。
それから、大ちゃんの目もいつもぐじゅぐじゅですよ~。行く度に目やにでいっぱいです。それを取ってあげるのも大事なお世話になってます♪

ひまあずさんへ。
お久しぶりです!コメントありがとうございます♪
私の方は大丈夫です!無理せずぼちぼちやってます。
大ちゃんもここのところ大きな問題はなく、調子よく過ごせています。
なつくんは元気にしてますか~?


投稿: たけちゃん | 2007年12月23日 (日) 00時03分

大ちゃん、たけちゃん、ママさん、お久しぶりです♪
大ちゃんも「は~い」カワイイ♪
ギュッってしたくなるよ~ぉ♪
ハルも前は酸素が70から80代だったけど
傷の治りが遅いとかは無かったけど・・・
でも、治りが遅いのはヤッパリ何か原因があるんだろうね。
復活する何かが足りない?
免疫力が少ないとかは関係ないのかな?
これからも心配だよね。

投稿: ハルママ | 2007年12月29日 (土) 13時55分

ハルママさんへ
随分と長い間、ブログさぼってました。
すみません…。
酸素の値と傷の治りは関係ないのでしょうかねぇ…。
大ちゃんは免疫力も弱いからそちらも関係しているのかも!?
いろ~んな意味でゆったり、のんびりマイペースなわが息子…、でもそんなところも可愛かったりしますhappy01

投稿: たけちゃん | 2008年2月21日 (木) 09時47分

Following my investigation, billions of persons on our planet get the mortgage loans at well known banks. So, there is a good possibility to get a sba loan in any country.

投稿: GeorgetteDawson32 | 2012年5月21日 (月) 06時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186926/17260633

この記事へのトラックバック一覧です: もう12月ですね…:

« ものもらい | トップページ | 絶好調! »